アルテについて

オーガニックコスメのパイオニア

オーガニックコスメのパイオニア

国産の有機栽培原料を使用して環境浄化を支援

メーカー名『アルテ』は、古代の女神「アルテミス」に由来しています。
「アルテミス」は、世界の東西が交差する小アジア(現在のトルコ)の森の女神であり、また、欠けては満ちる月の女神でもありました。

 その「アルテミス」にちなんで、『アルテ』の化粧品のテーマは、「自然の恵み」による「再生」です。
『アルテ』の化粧品原料は、化学工場から取り寄せたものではなく、森や畑などから採取した「自然の恵み」です。合成成分や化学合成の溶剤は一切使わないことを基本としています。また、できるかぎり新鮮な国産の有機栽培原料を使って、植物の本来の力が発揮される化粧品作りをめざしています。
化粧品に使用する原料は、長野県や山形県で、無農薬・無化学肥料で栽培したオールドローズやハーブです。同じ植物でも、農薬を使っていないほうが、肌に対していい影響を与え、美しく健康にしていくということを経験的に知っているからです。

『アルテ』は、現代の女性たちを悩ませている多くの肌トラブルは、合成成分を主体とした化粧品に原因があり、同時に環境汚染にも原因があると考えています。
美しく健康な素肌を回復していくためには、いい化粧品だけではなく、水や空気など環境全体が浄化されていく必要があります。

 また、化粧品原料を作る有機農家を支援することによって、日本の土地の浄化に貢献しようとしています。

シリーズ別コンテンツ

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

ページトップへ