アルテ|その人本来の美しさを大切にしたいから
アルテは、本当に安心安全な
オーガニックコスメ基準をふまえて製品作りをしています。

最も理想的なオーガニックコスメを提案するために、「日本オーガニックコスメ協会」が立ち上げた国産オーガニックコスメのアルテ。
自然界にあるものだけで作ったオーガニックコスメです。化学合成成分を一切使っていません。

 

「アイシス 紫草クリーム」は、蓋につきやすいとの声にお応えして、内容量を9.8gから9.5gにし、価格は1944円(税込)から、1836円(税込)にしました。

紫草が、なめらかな肌を育み、陽ざしも和らげてくれる

紫草クリームの美しい赤は、伝統的な美容成分「シコン」から得られた色です。
紫草の根は「シコン」と呼ばれ、昔からなめらかで美しい素肌を保つのに役立つと伝えられてきました。日々、素肌は本来の働きに従ってターンオーバーし、あらたな肌細胞を作りだしていますが、その際に、「シコン」はその働きを促し助け、肌荒れがある場合には早めに治めてくれます。そうした作用は、目元のくすみやシミのケアにも適しています。
また最近の「シコン」の研究では、紫外線の害を和らげる働きも報告されています。毎日のフェイスクリームとして、またメイクの下地クリームとしても適しています。
クリームのベースは、古式の処方に従い、乳化剤を用いることなく、ミツロウとセサミオイルのみで作られています。天然成分のみで作られた珠玉のクリームです。


「キ・ウ・シ・ハ・ト」の肌を育むクリーム

理想の肌は「キ・ウ・シ・ハ・ト」。「九紫鳩(キ・ウ・シ・ハ・ト)」とは『漢萌』の造語です。
その意味は、キ/キメが細やか、ウ/うるおいがある、シ/白い、ハ/ハリがある、ト/透明感に輝く。この5つの条件が揃った肌が理想です。



2014年4月21日の東京新聞に掲載されました。

アイシス 紫草〔むらさきそう〕クリーム おすすめポイント

  • 伝統的
    美容成分
  • 肌再生力
    UP
  • 紫外線を
    和らげる
  • うるおい
    保湿
  • くすみ防止
  • 透明感
  • やけどにも
    傷にも


漢萌シリーズ アイシス紫草〔むらさきそう〕クリーム 9.5g

価格: ¥1,836 (税込)
[ポイント還元 18ポイント~]
数量:
在庫:

返品についての詳細はこちら

twitter

内容量:9.5g
全成分:ゴマ油、ミツロウ、ホホバ油、トコフェロール(小麦胚芽由来)、トウキエキス、シコンエキス
使用期限:製造日から1年
使い方:
●フェイスクリームとして
化粧水で伸ばして顔全体にお使いください。クリームの赤い色が顔に残ることはなく、全体につややかな透明感を与えます。
  1. 洗顔後、化粧水をお肌に充分吸収させ、潤肌させます。
  2. 紫草クリームの表面を親指の爪を手前にしながら、うすくはがすようにこそげておとり下さい。
    ※爪を使うと、なめらかにとれます。
  3. 小豆粒位の量を手のひらのくぼんだところにとり漢萌化粧水を1~2滴加えて、指先でねりあわせてからお肌にやさしくなでこんでください。
  4. その上に再度、漢萌化粧水を2~3滴なでこんで下さい。しっとりしなやかなお肌に整肌できますのでメイクの前の下地クリームとしてもお使いください。
●部分ケアとして
乾燥やくすみなどとくに気になる部分のケアとしては、そのまま紫草クリームをお使いください。

※こちらの商品は商品名に「クリーム」とついていますが、水分を使わずにミツロウと油で固めたバーム(バルサム)状です。

主要成分

  • ゴマ油

    アーユルヴェーダのマッサージケアで最もよく使われる植物油で、保湿作用と、老化防止作用があります。オレイン酸、リノール酸が主成分で抗酸化力が高いセサモールを含み、ゴマ油は全体として安定性にすぐれています。

  • ミツロウ

    蜜蜂が巣作りの時に分泌して出来る成分で、別名ビーズワックスとも呼ばれています。保湿、抗菌効果、殺菌効果が高く、古代エジプトではミイラの保存など、中世ヨーロッパでも民間薬として用いられてきました。

  • シコンエキス

    紫草の根。ゴマ油などの植物油に漬け込むと、赤い色を発色します。抗菌、抗炎作用があり、抗酸化力が高いシコニンなどが含まれ、荒れた肌、年齢肌ケアにも適しています。紫外線を和らげる美白効果も注目されています。

  • トウキエキス

    セリ科の多年草です。主に漢方薬に用いられています。抗炎症、沈静作用があり、エキスに含まれるフタリド誘導体のリグスリチドは美白成分として知られています。また、保湿や血行促進作用もあります。

シリーズ別コンテンツ

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

ページトップへ