アルテ|その人本来の美しさを大切にしたいから
アルテは、本当に安心安全な
オーガニックコスメ基準をふまえて製品作りをしています。

最も理想的なオーガニックコスメを提案するために、「日本オーガニックコスメ協会」が立ち上げた国産オーガニックコスメのアルテ。
自然界にあるものだけで作ったオーガニックコスメです。化学合成成分を一切使っていません。

 

天然コラーゲンのパワーでハリ・ツヤUP!

『煌繭(きらまゆ)』は、希少な純国産の繭(シルク)を、成分を壊さないようにフリーズドライにして、ていねいに職人の手で手揉み粉砕するという方法で作られたシルクパウダーです。だから『煌繭(きらまゆ)』は、シルクの美容成分がそのまま残っているのです。 しかも水に溶ける製法は、『煌繭(きらまゆ)』独自のもの。世界でも『煌繭(きらまゆ)』以外にはありません。

肌がもともと持っているコラーゲンを「増やす」

市販されているコラーゲンは、ほとんどが豚や牛など動物由来です。動物性のコラーゲンは病気や抗生物質の投与などの問題があります。コラーゲンは、肌に塗っても一時的に保湿はできるものの、その人の肌コラーゲンにはなり得ません。 ところが、『煌繭(きらまゆ)』の水溶液は、人の肌に本来あるコラーゲンを「増やす」ということが実験結果によって明らかになりました。使い続けるうちに、自分のコラーゲンを「増やす」ため、肌に弾力とハリがでてきます。

シルクの天然スキンバリアで保湿、肌のキメも整える

『煌繭(きらまゆ)』の作る天然スキンバリアは、天然ポリマーそのもの。外からの刺激、紫外線から肌を守り、内側ではしっかり保湿してくれます。更に、シルクは水分を吸収するので、使うほどに肌の角質の水分をキープし、肌のキメが整えられていきます。

紫外線から肌を守り、くすみやシミを予防

もともと蚕を守るのが繭の役目。繭から作ったシルクは、紫外線から肌を守ることも実験で証明されています。日焼けやシミの原因になるメラニンも抑制するので、美白効果も期待できます。 また紫外線などがコラーゲンを分解してしまうのを阻止する効果もあり、シワを作りにくくする働きも。

※使い方は簡単!「ピトさら」体験
普段使っている化粧水に、『煌繭(きらまゆ)』をほんのちょっとプラスするだけ。サッと溶けるので、手のひらで軽く混ぜて、こすらずにやさしくゆっくりと馴染ませていくとシルクの天然スキンバリアができ始めます。「ピトッ」と手のひらに肌がくっつくような感覚から、「さらっ」とした触感に変わる瞬間が、天然スキンバリアの完成です。

※この1瓶に化粧水(100mL)15本分の美容成分を凝縮!
『煌繭(きらまゆ)』は非常に軽く、1瓶の内容量1.5g。少なく感じるかもしれませんが、100mlの化粧水15本分(※水溶性フィブロイン配合基準値)に配合される量なので、たっぷり使えます。

『煌繭(きらまゆ)』のおすすめポイント

  • コラーゲンを増やすので肌のハリ、弾力UP!
  • コラーゲンを壊すと言われるコラゲナーゼを阻害するのでアンチエイジング、抗シワに!
  • メラニン色素を抑制するので、美白に!
  • 天然ポリマーが紫外線を吸収するので、UVケアに!
  • 角質の水分を増加させるので、保湿、肌のキメに!

煌繭(きらまゆ)美容パウダー 1.5g 松田養蚕場

価格: ¥3,996 (税込)
[ポイント還元 39ポイント~]
数量:
在庫:

返品についての詳細はこちら

twitter

商品情報

内容量:1.5g(濃度によって約100~300回分)
全成分:水溶性フィブロイン100%(シルク)
保管方法:使用後はしっかりとフタをしめてください。直射日光、高温多湿、においの強いもののそばを避けて保管してください。
使用上の注意:肌に合わないときは使用を中止してください。シルクアレルギーの方は使用しないでください。

使用方法

※計量スプーンはイメージです。

STEP1
容器を軽く斜めに傾け、瓶底を人差し指で叩いて手のひらに少しずつ出していきます。1回の使用量のめやすは、1円玉の大きさ程度です。

STEP2
手に取ったパウダーを適量の水や化粧水でゆっくりと混ぜ合わせながら溶かします。

STEP3
パウダーが完全に溶けたら、洗顔後の顔にこすらずにやさしく馴染ませてください。こすらずにゆっくりと馴染ませていくとシルクの天然スキンバリアが出来始めます。「ピトッ」とお肌がくっつくような感覚から「さらっ」とした触感に変わる瞬間が、天然スキンバリアの完成です。

※オイル単体や混ぜ合わせる成分との相性によっては溶けにくくなる場合があります。
※パウダーの1回の使用量は肌の状態によっても違います。ほんの少量からご使用いただき、ご自分の適量でご使用ください。

★使い方いろいろ

  • ●余計なものを一切使いたくない方や敏感肌の方に・・・
    洗顔後、1円玉大程の『煌繭(きらまゆ)』を適量の水で溶かしてご使用ください。 水の代わりに、フローラルウォーター(ハーブウォーター、芳香蒸留水)もオススメです。
  • ●日頃のスキンケアが、もの足りないと感じている方に・・・
    普段お使いの美容液にも『煌繭(きらまゆ)』を混ぜ合わせてお好みの濃さに調整してご使用ください。
  • ●目元、口元のスキンケアに

    1. 1円玉大程の『煌繭(きらまゆ)』を少量の水や化粧水で溶かして、目元、口元の気になる部分に沿って塗布します。
    2. お肌がピンと張るような感覚になってから、そのまま10分程パックします。
    3. パックが終わったら、お肌が張るような感覚がなくなるまで、水で薄めて伸ばしてください。

  • ●髪のダメージ(パサつきやツヤの低下)が気になる方に
     洗い上がりの髪に、1円玉大程の『煌繭(きらまゆ)』と適量の水で混ぜ合わせ髪全体にムラなく広がるように手ぐしで伸ばしたら、ドライヤーで優しく乾燥させて仕上げてください。
    ※ヘアオイルを併用されるときには、手ぐしの後にご使用ください。
    ※髪の量によって混ぜ合わせる量を調整してください。

シリーズ別コンテンツ

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

ページトップへ