アルテ|その人本来の美しさを大切にしたいから
アルテは、本当に安心安全な
オーガニックコスメ基準をふまえて製品作りをしています。

最も理想的なオーガニックコスメを提案するために、「日本オーガニックコスメ協会」が立ち上げた国産オーガニックコスメのアルテ。
自然界にあるものだけで作ったオーガニックコスメです。化学合成成分を一切使っていません。

 

news

ハーバルウォーター(芳香蒸留水、ハーブ水)とは?

ハーバルウォーター(芳香蒸留水、ハーブ水)とは?



ハーブを蒸すことによって得られます。ハーブの香り成分は、もっとも小さな分子であり、微細粒子なので、窯の中で蒸気が抱え持ってあがることができます。それをふたたび冷やすことによって、ハーブの水溶性の芳香成分を含んだハーバルウォーターを得ることができます。 ハーバルウォーターは、糖類や油分を含んでいないため、腐りにくいのが特色です。ノンアルコールなので、敏感肌の人がつけるローションとして最適です。
ハーバルウォーターは、一見、ただの水のようですが、実はその効果は驚くべきものがあります。それはハーブ水に含まれている微細な美容成分のおかげです。

ハーバルウォーターの微細成分は、肌の奥にまで入ることができるため、素肌にいい影響を与え、調和をとり、素肌を強くし、健康で美しい素肌を育むために役立ちます。

またハーバルウォーターは、香りがいいので、心のコントロールにも役立ちます。それぞれのハーブによって、素肌への特性も異なるので、その日の肌や気持ちに合せて使い分けることがおすすめです。たとえば朝は、気分をすっきりとさせるローズマリーのハーバルウォーターを、そして夜には気分が安らぐラベンダーというように使い分けることもおすすめします。

『アルテ』のハーバルウォーターの特性



  1. 長野県で栽培した、国産オーガニックハーブが原料。
  2. 中央アルプスの超軟水で蒸留しています。その結果、不純物が混じった匂いがなく、植物本来の香りがたつハーバルウォーターになっています。長野県の中央アルプスの湧水は、硬度16度から18度の超軟水です。(一般的に、100度から10度の間がおいしい飲み水の条件になっています)。
  3. 蒸留する長野県の工場の位置が、海抜700メートルの場所にあるため、通常100度の水の沸点が97度ほどと低くなります。この条件もまた、より低い温度で蒸留が可能なため、このこともまた植物本来の香りがそのまま表れたハーバルウォーターになっている理由です。
  4. 防腐剤としてユズ種子エキスを使用。これは川上晃農学博士が信州大学の協力を得ながら独自開発した天然の防腐剤です。ユズ種子エキスは、抗酸化力が高く、ハーバルウォーターの保存期間を長くします。またユズ種子エキスは、肌に対しても抗酸化力を発揮するので、美容成分としても役立っています。



それぞれのハーバルウォーターの特性


カミツレ

心安らぐ香り、肌にやさしく敏感肌にも

肌荒れを防ぐアズレンが多いジャーマン種のカミツレ(長野県産)が原料。作用は穏やかで、刺激も少ないため、敏感肌の方でも安心して使うことができます。肌の痒みも和らぎます。肌のくすみケアに。心安らぐやさしい香りです。


クラリセージ

毛穴を引き締め、きめ細やかな肌へ

毛穴の悩みにぜひ使ってほしいのがクラリセージ(長野県産)のハーバルウォーター。このクラリセージの化粧水を使っているうちに、毛穴が小さくなり、毛穴の汚れも目立たなくなったという声も。やや甘い香りは、心とからだの緊張を解くので、夜につける化粧水としても最適です。


ラベンダー

ラベンダーの中でも最も香りが良い「オカムラサキ」ラベンダー

ラベンダーの中でも香りの良さで有名な「オカムラサキ」(長野県産)という種類をハーバルウォーターにしました。なめらかでキメ細やかな肌へと整えます。気品と優しさがかなでる香りは、気持ちが落ち着かない時に。特に夜、おやすみ前のリラックス化粧水としても。


ゼラニウム

爽やかな甘い香り、虫よけ効果もあるからボディローションにも

ゼラニウム(長野県産)のハーバルウォーターは、肌に潤いとしなやかさを与えてくれます。ローズの香りによく似ていますが、甘い中にも爽やかさがあり、すっきりとした気分に。実は虫が避ける香りなので、フェイスのほかにボディローションとしてもおすすめ。


ティーツリー

深い森の中にいるような清涼感にある香り

国産オーガニックティーツリー(長野県産)が原料。中央アルプスの超軟水(高度16度~18度)で蒸留した結果、ティーツリー本来のフレッシュな香りがそのまま表れています。吹き出物ケア、大人ニキビのごわつきに。


ローズマリー

元気がでる爽やかな香り、朝の化粧水に

長野県産オーガニックローズマリーが原料。ローズマリーの気持ちを活気づける香りが、ストレートに出ているハーバルウォーターです。朝のリフレッシュ化粧水として最適。つややかでハリのある肌に。頭皮マッサージにもおすすめ。


メリッサ(レモンバーム)

昨日の気持ちを吹き飛ばして明るい気持ちに

長野県で栽培した、オーガニックメリッサが原料。乾燥肌にしっとりとした潤いを与えます。女性特有の揺らぎ肌に。メリッサのすっきりとさわやかな香りは、暗い気持ちを明るくしてくれることで知られています。


ダマスクバラ

国産だから優しい、薔薇の香りが苦手という人にも人気

長野県で栽培した、オーガニックローズが原料。国産ローズ特有の優しい香りのハーバルウォーターは、中央アルプスの超軟水(高度16度~18度)で蒸留したから。ラボは、海抜700メートルの場所にあるため、通常(約100度)よりやや低い温度で蒸留しています。気分が華やぐ香り。肌がふっくらと柔らかくなったという声が多く寄せられています。エイジングケアにも最適。

シリーズ別コンテンツ





使ってお得な定期購入 オーガニックコスメ・アドバイザー通信講座のご案内




ページトップへ